クラウドタイプのグループウェアを活用しよう【システム選びが大切】

全国の人と面接したい

ミーティング

人材を逃さない

企業にとって人材の確保は会社の利益を左右する重要な要素です。慧眼のある社長がじきじきに各店舗の人材を手に入れたい場合、現地に足を運ぶのは難しいことがあるでしょう。そうしたケースではテレビ電話面接を採用しましょう。テレビ電話面接は国内外問わず遠方にいる人を逃さずに済む便利な面接です。貴重な人材が常に身近な場所にいるとは限りませんので、日本全国をカヴァーしたい時に利用する価値があります。また海外と日本では時差がありますが、テレビ電話面接では比較的相手の活動時間に応じて面接しやすいのが大きな魅力です。インターネット環境が整っている日本ではテレビ電話面接のために高価な機材を揃える必要がありません。ヘッドセットやカメラは安価に体に入りますし、IT系企業であれば既に揃っていることも珍しくないのです。またテレビ電話面接を行えるソフトは無料で配信されていますから、導入する上でコストがかからないのも優れています。こうしたメリットの他にもテレビ電話面接は応募者の素質をチェックしやすい特徴があります。一般的な面接とは違うからこそ相手の配慮が伝わりやすいのです。例えばテレビ電話面接を行う場合、応募者が背景を綺麗に片付けているかどうか確認してみましょう。またライティングや機器の事前点検に力を入れているかも注意してみたいポイントです。こうした面接を行う際は企業側も途中で音声や画像が途切れないように注意し、事前にトラブルが起きた際の対応策を考えておきましょう。

Copyright© 2017 クラウドタイプのグループウェアを活用しよう【システム選びが大切】 All Rights Reserved.